2011年1月20日木曜日

Ferrari 288GTO ミニカー


Ferrari 288GTO BBR製

発表年1984
生産年1984
生産台数272
シャシースチールチューブ
全長×全幅×全高(mm)4290×1910×1120
ホールベース(mm)2450
トレッド前後(mm)1560/1560
車両総重量(kg)1160
エンジン水冷V型8気筒DOHC+ツインターボ
ボア×ストローク(mm)80.0×71.0
総排気量(cc)2855
燃料供給ウェーバー・マレリIAW
圧縮比7.6
最高出力(PS/rpm)400/7000
最大トルク(kgm/rpm)50.6/3800
エンジン搭載位置ミッドシップ縦置き
駆動方式後輪駆動
トランスミッション5速MT
変速比 1速
      2速
      3速
      4速
      5速
      後退
3.692
2.296
1.636
1.284
1.022
3.282
最高速度(km/h)305
ステアリングラック&ピニオン
サスペンション前後ダブルウィッシュボーン
ブレーキ前後ベンチレーテッド・ディスク
ホイール8J×16(F)、10J×16(R)
タイヤ225/50VR16(F)、265/50VR16(R)
乗員定員(名)2





またまたミニカーの登場です^^; 知らない人はいないだろうフェラーリ君。赤がよくお似合いの288GTO様。パワーユニットは308GTBのエンジンをボアダウンした2855ccのV8DOHCにIHI製のターボ、インタークーラーをツイン装着。エンジンは縦置きで、軽量化のためにカーボンを随所に使うなどしてピニンファリーナがわずか3か月で造ったらしいが・・・・ホントだろうか・・。








この縦型ルーバー、カッチョイイっすね~☆308GTBがベースとなるがV8を縦置きの為にホイールベースを11cm延長。しかしミニカーも良くできてます。BBR製です。









ダックテールからの膨らみが実に良いラインです。総生産台数は272台で日本への正規輸入は1台らしい。。







ミニカーではちょっと分かりづらいが、サイドミラーが大きく張り出しているのも特徴の一つ。競技用車両として生まれながら、公道でのラリーは危険との判断から、カテゴリー自体が消滅したモデル。このデザインだったら1000CCでも乗っちゃうけどな~^^;
BBR社製です。



Ferrari 288 GTO





1 件のコメント:

  1. ミニカーなんですね。

    一瞬ホンモノかと思いました(笑)

    返信削除